Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

AOLニュース
    0 0

    Filed under: , ,


    トランプ大統領に似たニワトリの巨大なバルーンが、8月9日の午後、ホワイトハウスの近くに出現した。


    特徴的な金髪のこのニワトリ、手の形までトランプ大統領によく似ている。情報メディア『The Hill』によれば、このバルーンは2016年に中国のモールでお披露目された像をモデルにしているのだとか。

    「反トランプの人たちがホワイトハウスの後ろで膨らませたようだ」

    このバルーンの持ち主であるタラン・シン・ブラール氏は、『ハフィントンポスト』のフィリップ・ルイス氏に対し、この巨大バルーンはトランプに対する目に見える形での抗議だと話している。ブラール氏は、トランプ大統領が「納税申告書の公開もできず、ロシアのプーチン大統領に盾突くこともできないChicken(臆病者)」であると伝えるために、このニワトリを1,300ドル(約14万円)で購入したのだそうだ。

    「ホワイトハウスの裏にトランプそっくりなデカいニワトリがいる」
    「タラン・シン・ブラール氏はこのニワトリを1,300ドルで購入したそうだ。目に見える抗議ということらしい『トランプは納税申告書の公開もできず、ロシアのプーチン大統領に盾突くこともできないChicken(臆病者)だ』」

    ブラール氏はこのニワトリをホワイトハウスの真南にある公園ザ・エリプスに設置している。

    この時、トランプ大統領とメラニア夫人は不在で、ニュージャージー州のゴルフクラブで休暇を楽しんでいたようだ。



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , , ,


    ストリート系ファッションを着こなす88歳のこの女性は、おばあちゃんになっても好きな物を着て、好きな物を食べて、好きなダンスをしてもいいことを証明していると言えるだろう。


    この台湾女性は、MoonLin0106というインスタグラムアカウントでアディダスのTシャツやサングラス、アメリカのスポーツジャージなどを身に着けた自身の画像を投稿して、7万人以上ものフォロワーを抱えている。





    この女性がどのようにして自身のファッションを投稿するようになったのかは分からないが、フェイスブックでも大人気のようだ。彼女にとってファッションスタイルは自己表現の手段なのだろう。

    彼女は『メトロ』紙のインタビューで「88歳になって良かったのは何を着てもいいってこと! 誰も私に干渉できない! 毎日新しいことに挑戦するようにしているの。明日はタトゥーを入れようかしら? 人生は88歳からよ」と語っている。私たちもこの年齢でこんな風に弾けられたらと願うばかりだ。

    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , ,


    リアーナは先日、インスタグラムで最高にホットな写真を投稿し、何百万もの"いいね!"を獲得した。しかし、その中には反応すべきではない人物もいたようだ。


    リアーナは、宝石で輝くブラトップと、Vカットのショーツを身に着け、大胆なセクシーショットを披露した。しかし、元カレのクリス・ブラウンがこの投稿に反応したことで、ツイッターは大騒ぎとなった。


    クリス・ブラウンは、この投稿に目玉の絵文字で反応した。「君が魅力的だから目が離せない」という意味だろう。

    リアーナのファンは、クリス・ブラウンがこれを削除してしまわないうちに、すぐ様このコメントをスクリーンショットした。

    「クリス・ブラウン、彼女をほっといてやれよ」

    クリス・ブラウンは2009年、当時交際していたリアーナに暴力を振るったとして、5年間の保護観察処分を受けた。この事件は、8年経った今でもネットで度々語られる事があるが、クリス・ブラウンのキャリアにはさほど影響を与えていないようようだ。クリス・ブラウンはその後、数々のヒット曲を発表し続けており、ファンも離れていない。

    2009年の暴力事件について、リアーナは2015年に『Vanity Fair』誌に対してこのように語っている。「臭いものには蓋をしろっていうようにはしたくない。まるで何も起きなかったみたいにやりすごしたり、大したことじゃないフリをするなんてできない・・・でも、私のようにDVの被害者なら誰だって、思い出したくもないことよ。誰だって、認めたくない。だから、そのことについて何度も何度も話題にされるのは・・・まるで私はこのことで罰せられなきゃならないの? って感じよ。納得できなかった」



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , ,


    「ピンキー」と呼ばれる美しいピンク色のイルカが最初に米ルイジアナ州で発見されたのは2007年のことだった。そして先日、ピンキーが再びルイジアナ州の河川に姿を現した。


    目撃者の女性、ブリジット・ブードローさんは、夫と一緒にカルカシュー川でボートに乗っていた際、美しいピンクのイルカに遭遇。「私は驚いて、思わずボートから落ちるところだったわ。普通のイルカじゃなくてピンクイルカよ!」と地方局『KHOU』のインタビューに対し語った。

    また、ブードローさんは、別の地方局『WFLA』のインタビューで、2頭のピンクイルカが一緒に泳ぐ姿を見たが映像におさめる前に1頭がいなくなってしまったと語っている。「夫がボートを操縦していて、1頭は私たちのボートから20フィート(6メートル)高い所までジャンプしたのよ。驚いたので、カメラをすぐに取り出せなかったわ」

    ハドソンアルファ・バイオテクノロジー研究所で色の遺伝について研究するグレッグ・バーシュ氏によると、このピンクイルカのびっくりするようなピンク色は恐らく白化現象によるものとのことだ。

    バーシュ氏が『ナショナルジオグラフィック』に伝えたところによると、生まれつき健康上の問題が繰り返される性質であるため、白化現象の起きた動物が野生で長生きするのは珍しいという。

    ただ、今回発見されたピンキーが2007年に発見されたピンキーと同じだとしたら、ピンキーは最初に発見されてから少なくとも8年間は生き延びている事になる。



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , , ,


    コスプレはファンがするものと決めつけてはいけない。スターたちだって、私たちと同じことをしたくなる物だ。


    オスカー女優のルピタ・ニョンゴは、米カリフォルニア州サンディエゴで開催された「コミコン・インターナショナル」において、マーベル映画『ブラックパンサー(原題) / Black Panther』
    (全米公開2018年2月16日)で演じる役柄について語った。しかし、実は女優としてだけではなく、ファンとしてもこのイベントを楽しんでいたという。気合いの入ったピンクの『パワーレンジャー』のコスプレ姿で会場に紛れ込み、広大な会場内をノリノリで踊りながら巡ったようだ。

    ルピタ・ニョンゴは、この時の様子を捉えた動画を「コミコンで私を見かけたかな?」というコメントと共にインスタグラムに投稿している。

    Did you see me at Comic Con?! #SDCC2017

    Lupita Nyong'oさん(@lupitanyongo)がシェアした投稿 -

    「コミコンで私を見かけたかな?」

    さらにもう1つ、コスプレ姿で横断歩道を渡る動画を投稿している。

    This happened! #sdcc2017

    Lupita Nyong'oさん(@lupitanyongo)がシェアした投稿 -

    「こんなこともあったよ!」

    ルピタ・ニョンゴの気合いの入ったコスプレには脱帽だ。来年は、ぜひとも『スターウォーズ/最後のジェダイ』(2017年12月15日に日本公開予定)で演じたマズ・カナタのコスプレで現れてもたらいたい。こちらもきっと、本人が中に入っているとはバレないはずだ。

    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , ,


    米国のある酒店の店先に次のような注意書きが貼られ話題を呼んでいる。「ズボンを上げないなら入店禁止! 他者に対する礼儀や尊敬を持つように心掛けよう。誰もあなたの下着を見たくないのだから」


    米ミズーリ州ブルー・スプリングスにある酒店「End Zone Wine and Spirits」の店主ジャロン・メイビンさんは、この米国らしいユニークな注意書きを貼るようになった経緯について次のように語っている。「(2014年に店をオープンさせた人物である)父は、ズボンを腰まで下げて店に入ってくる客が多い事に嫌気が差していた。だから、そういう客が来る度に注意していた。何度も何度もね・・・他人の下着なんて見たくない。その日の朝シャワーを浴びてきたのか分からないからさ。だから、父は彼らの下着を見ないようにするという選択をした」

    このようにして、どうにかしてこの問題を解決しようと注意書きを掲げたところ、それが客の間で話題となり、噂は瞬く間に広まっていったという。

    メイビンさんによると、「色んな人を見て来た。鼻で笑ってズボンを下げたまま入店する人もいれば、店のドアの前でズボンを上げてから店に入って、店を出たらズボンを下げ直す人もいた」という。

    この注意書きに賛成するという地元住民のカレイ・ブラントリーさんは、「この注意書きは、多くの人が思っていることだから、素直にズボンを上げればいいと思う。時々、ひざの辺りまでズボンを下げている人を見かけるけど、それは私にはやり過ぎに感じる」と語った。

    2人の子を持つ母親のレナ・フォークナーさんも、この注意書きに賛成だ。「酒屋に限らず、多くの人が支持しているから人々の注意を引いたのだと思う。道徳的基準は、どこへ行っても変わらない」

    店主のメイビンさんによれば、この注意書きには、客に店の外でも同様にしてもらいたいという願いが込められているという。「社会はズボンを腰まで下げることを完全に認めてはいない。そして、いかなる年齢や人種であっても、これが似合う人なんて誰もいない・・・ズボンを上げる事は、年配者のため、そして若者のために敬意を払うという事だ」



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , ,


    米『Forbes』誌が発表した世界で最も稼いだDJのランキングにおいて、カルヴィン・ハリスが5年連続で1位の座を守り抜いた。スコットランド出身、若干33歳のカルヴィンが2016年6月から2017年6月までの1年間に稼いだ額は、何と4850万ドル(約53.1億円)に上る。


    これは、EDM好きの方にとって驚くような結果ではないはずだ。カルヴィンは今年に入ってもヒット続きで、6月30日には新作『FUNK WAV BOUNCES VOL. 1』をリリースし、ケイティ・ペリー、ファレル・ウィリアムス、ビッグ・ショーンをフィーチャーした収録曲「Feels」も好調だ。

    このランキングには、他にもザ・チェインスモーカーズやスクリレックスといった有名アーティストが名を連ねているが、中には誰でも知っているとは言い難い名前も出てくるだろう。しかし、そんな彼らも多額の年収を得ている事に変わりはない。

    世界で最も稼いだDJランキング
    1位 カルヴィン・ハリス 4850万ドル(約53.1億円)
    2位 ティエスト 3900万ドル(約42.7億円)
    3位 ザ・チェインスモーカーズ 3800万ドル(約41.6億円)
    4位 スクリレックス 3000万ドル(約32.9億円)
    5位 スティーヴ・アオキ 2950万ドル(約32.3億円)
    6位 ディプロ 2850万ドル(約31.2億円)
    7位 デヴィッド・ゲッタ 2500万ドル(約27.4億円)
    8位 マシュメロ 2100万ドル(約23億円)
    9位 マーティン・ギャリックス 1950万ドル(約21.4億円)
    10位 ゼッド 1900万ドル(約20.8億円)
    (『Forbes』「The World's Highest-Paid DJs 2017」より)



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , ,


    「ハリー・ポッター」の世界に登場する家のうち、実在するプリベット通り4番地の家や、ハーマイオニー・グレンジャーの幼少時代の家などは、これまで売りに出されたことがある。しかし、最新のハリー・ポッターホームには、それらの家を上回る価格が付けられている。


    映画『ハリー・ポッターと死の秘宝』で"生き残った男の子"ハリーの生家として使われた家が現在、129万ドル(約1億4,151万円)で売りに出されているのだ。ファンにとってこの家は、ハリーの両親であるリリーとジェームズがヴォルデモート卿に惨殺された場所として思い起こされるだろう。

    場所はイングランドのサフォーク州ラベンハムという中世の趣を残す村。14世紀に建てられた美しい木造家屋で、英国では首相官邸に次いで写真撮影される機会の多い家だという。理由はすぐにお分かりいただけるはずだ。

    この家は14~17世紀に有力なDe Vere家に所有されており、その仕上げには由緒ある家柄が見て取れる。独特な外観では露出した木材、ヘリンボーンスタイルの木骨れんが造り、鉛枠のガラス窓が目を引く。中世様式やチューダー様式のディテールは、室内の露出した骨組み、塗装された壁、石造りのらせん階段などにも続いている。

    物件は現在、個人居住部分とB&B(ベッド・アンド・ブレックファスト)部分に分かれているが、販売情報によれば、両者は容易に連結して一家族居住用の邸宅にできるそうだ。



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , ,


    15歳の女の子が映画の撮影現場で恋人役の20歳の男性に、プライベートでは絶対に付き合えないと言われた理由が「自分の相手にするにはデカ過ぎるから」だったら、その心情たるや察するに余りあるだろう。そんな辛い思いをしたのがクロエ・グレース・モレッツだ。相手役の俳優は、現場で彼女を泣かせた数少ない人間の一人なのだと言う。


    これは現在20歳になるモレッツが、『バラエティ』誌が年に1度発行するパワー・オブ・ヤング・ハリウッド特集号のインタービューで話したものだが、ファンならずとも気になるのは、この俳優が一体誰なのかという点だろう。

    モレッツの話はこうだ。

    「恋人役の俳優が『君とはプライベートでは付き合えないな』って言ったから、私は『え?』って聞き返したの。そしたら『そう、君はデカ過ぎるんだよ』って私の体のサイズのことを言ったの。現場で私を泣かせた数少ない人間のひとりよ」

    「泣きはらした目で兄のところに行ったら『どうしたんだ?』って聞かれたから『あいつに私はデカ過ぎるって言われた』って言ったの。そしたら兄は『何が起こったんだって?』って相当怒ってたわ。気を取り直してセットに戻ってその俳優の恋人役を演じなきゃならなかったんだけど、とっても難しかった。その時思ったの、世の中には本当に嫌なヤツが居るって。その俳優はそんな事を私に面と向かって言わなきゃと思ったわけよね。もう許すけど、絶対に忘れないって、そうするしかないんだけど、まぁ、その時は"マジ?"って思ったよ。正直ムカついた。今思えば、私もまだ15歳だったから、本当に暗い暗い過去よね」

    そもそも大の大人の恋人役が15歳の女の子であることが相応しくないとも言えるし、ましてやその"大人"が大人らしく振る舞えないとしたらどうだろうか。

    さて、モレッツが15歳当時に共演したこの恋人役は「23、24、25歳くらい」とだけ明かされている。名前は伏せられているが、それが一体誰なのかはファンの気になるところだ。

    この謎の相手役探しに、全く無関係の俳優がとばっちりで巻き込まれているのだが、それもこれも全ては女性(年齢に関係なく、特に多感なティーンエージャー)にそんなぶしつけなことを平気で口走ってしまう"自己中男"のせいなのである。

    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , ,


    オーストラリアの作家/エンターテイナー、ニコラス・J・ジョンソンさんは、自身のフェイスブックに多くの人の頭を悩ませるであろう、以下の画像を投稿した。


    早速この難題を解いてみよう。

    How many circles are hidden in this picture? It took me literally 30 minutes to find them. The Coffer Illusion works...

    Posted by Nicholas J. Johnson on Tuesday, August 1, 2017

    「この画像の中に円はいくつ隠されているでしょう? 私は見つけるのに30分もかかってしまった」

    もし見つけるのに苦労しているなら、躍起にならないことだ。目を少しリラックスさせ、画像を見れば、きっと隠れた円を見ることができるだろう。

    さて、この見事な錯視はどうなっているのだろうか?

    『TODAY』によると、これは、視覚の専門家アンソニー・ノルチャさんが作成した「コファー・イリュージョン」と呼ばれる錯視図形で、2006年に、ベスト・イリュージョン・オブ・ザ・イヤー・コンテストのファイナリストに選ばれている。

    この名前は、四角形、長方形、もしくは他の形のくぼんだパネルを表した建築用語の格間(コファー)に由来している。

    投稿者のジョンソンさんは、フェイスブックで「我々の脳はグレー、黒、白の直線を異なって分類しようとするため、この『コファー・イリュージョン』がうまく錯覚を起こすんだ。そして、これらの線は長方形や円にグループ化して見える」とジョンソン氏はフェイスブックで説明している。

    まだ円が見つからない方に答えをお教えすると、この画像の中に、円は全部で16個隠れている

    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under:


    米ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』の製作総指揮を務めたカート・サッターは先月、スピンオフ作品『Mayans MC』(原題)の続編を必ず制作すると話していたが、どうやらそれは本当のようだ。


    このスピンオフについて正式な発表はまだないが、準備は着々と進んでいるらしい。番組を放映したFXのCEO、ジョン・ランドグラフ氏によれば、この番組の続編は確実に放送されるようだ。エンタメ系サイト『Deadline』は、TCAのイベントで同氏があと3ヶ月ほどで『Mayans MC』の続編について発表できると述べたと報じている。

    ランドグラフ氏は、「今『Mayans』を張り切って制作中だ。同作品の続編について近々必ず発表する」と話している。

    7月初めに、撮影のやり直しとキャストの刷新が必要になっただけでなく、監督をカート・サッターからノルベルト・バーバに変更するという報道があったが、彼のコメントはその後に出されたものだ。サッターは『サンズ・オブ・アナーキー』でもかつて同じようなことがあったとして、不安なファンを安心させようとしていたのだ。今回のランドグラフ氏のコメントによって、続編の放送がより確かなものになった。

    FXは新しいストリーミング・サービス「FX+」のプロモーションにも『Mayans MC』の映像を使用している。これはランドグラフ氏も言うように「いい兆候」だ。バイク、成功、銃弾という要素が全て揃った『Mayans MC』は過去のシリーズに引けを取らない作品になるだろう。

    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , ,


    レオナルド・ディカプリオが、同じ名前の芸術家、発明家レオナルド・ダ・ビンチを映画で演じるという長年の目標を果たすことになりそうだ。彼の製作会社アッピアン・ウェイが、近刊のダ・ビンチの伝記書を巡る権利を獲得したのである。


    エンタメ情報サイト『Deadline』によれば、パラマウントとアッピアン・ウェイは、ライバルのユニバーサルとの激しい競り合いの末、伝記作家ウォルター・アイザックソン著『Leonardo da Vinci』を映画化するための契約を結んだという。アイザックソンと言えば、歴史的人物を扱った複雑な展開の書籍で有名だ(スティーブ・ジョブズとアルベルト・アインシュタインの伝記は最近、映画『スティーブ・ジョブズ』とテレビドラマ『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』に翻案)。『Leonardo da Vinci』も同じく詳細なストーリーなのであろう。

    『Deadline』はこの書籍(ひいては映画)について以下のように報じている。

    「出版者の情報によれば、アイザックソンはダ・ビンチのノートを使って、彼の芸術を彼の科学と旺盛な好奇心と想像力に結び付ける物語を紡いでいるという。ダ・ビンチは極めて貴重な絵画を制作しただけでなく、解剖学(有名な線画『ウィトルウィウス的人体図』)や、化石、鳥類、心臓、飛行機、植物学、地質学、兵器類の革新的な研究に従事した。死体の顔面から肉を剥ぎ取って、唇を動かす筋肉を描き、さらに歴史上最も印象的な微笑を描いた。光学計算を探求し、光線の角膜への当たり方を示して、遠近感が変化するような錯覚を『最後の晩餐』で生み出した。アイザックソンはまた、ダ・ビンチの生涯にわたる舞台上演への情熱がいかに彼の絵画と発明に影響を及ぼしたかも記している。同書によると、ダ・ビンチは適応面で少々苦労していたともいい、非嫡出子、同性愛、菜食主義、左利きで、気が散りやすく、時に異端者であったそうだ」

    『Variety』誌によれば、アカデミー賞俳優のディカプリオがこの名高い画家の役に興味を抱いているのは「偶然ではない」という。

    「母親が、1974年にイタリア・フィレンツェのウフィツィ美術館でダ・ビンチの作品を鑑賞中に初めて胎内のディカプリオに蹴られるのを感じ、それにちなんで彼の名前を付けたと述べていることは有名だ」と同誌は報じている。

    書籍『Leonardo da Vinci』は10月17日に発行予定。映画の製作開始時期はまだ分かっていない。

    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , ,


    先週、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン1から「冥夜の守人(ナイツウォッチ)」としてジョン・スノウが身にまとっていたケープが、実はIKEAのカーペットから作られていたことが話題となった。


    第5シーズンまでの衣装デザイナーのミシェル・クラプトンは、あるイベントでこの裏話を明かし、「視聴者に臭いまで伝えたかった」ため、IKEAのカーペットを切ったり染め直したりして、衣装を仕上げたと語った。

    この話題を受けて、IKEAは説明書ネタを公式フェイスブックに投稿。本物のIKEAの取扱説明書と同じように、文字のほとんどないシンプルなイラストでジョン・スノウのケープの作り方が描かれている。

    Sommeren er snart over, winter is coming.

    Posted by IKEA on Friday, August 11, 2017

    「夏はもうすぐ終わり、冬が近づいています」

    以下、ツイッターの反応をどうぞ。

    ニーナ・ガルシア(『Marie claire』のファッションディレクター)
    「どんな事でもうまくいく物ね。『ゲーム・オブ・スローンズの衣装デザイナーがナイト・ウォッチのケープはIKEAのラグで作ったと明かす』」
    「これが、この驚きのニュースを知ったIKEAスタッフの反応」

    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , ,


    ロシアの億万長者アレクセイ・シャポバロフさんは先日、27歳のモデルのクセーニャ・タリツィーナさんと結婚式を行い、70カラットのダイヤの婚約指輪をプレゼントしたというのだが、『デイリーメール』によれば、指輪は推定900万ユーロ(約11.6億円)相当もするというから驚きだ。



    5年前から夫婦関係にあり、2人の子供がいるというタリツィーナさんとシャポバロフさん夫妻。『デイリーメール』が伝えるところによると、2人の結婚式はモスクワのバルヴィハ・ラグジュアリー・ヴィレッジ・ホテルで行われた。豪華絢爛なエンターテインメントと食事が振る舞われ、お色直しも何度もあったそうだ。

    70k

    Ksenia Tsaritsinaさん(@ksenia_tsaritsina)がシェアした投稿 -



    また、式には、8段重ねのケーキや、2着の豪華なウェディングドレスなどが披露され、ゲストとしてロシア出身の歌手、ポリーナ・ガガリーナが登場したという。タリツィーナさんは、式を振り返って「まるで夢みたいだった」とコメントしている。



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , ,


    ついに、ダニエル・クレイグが、『007』シリーズ最新作、『Bond 25(原題)』でジェームズ・ボンドに復帰することを正式に表明した。


    ダニエル・クレイグは、全米で8月18日公開の映画『Logan Lucky』(原題)のプロモーションのために訪れた米テレビ番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』でボンド役の復帰を明言。そして、「これが最後だと思う。最高の状態で終わらせたいんだ。待ちきれないよ」と、これが自身の最後のボンド映画になることを示唆した。

    この日、ダニエル・クレイグは、この番組の収録までに、いくつかインタビューを受けていたようだが、それらのインタビューに対して"慎重に"答えていたようだ。以下は、番組での2人のやり取りだ。

    ダニエル・クレイグ
    「一日中インタビューを受けていたんだ。皆僕に(この件について)尋ねてきたよ。僕はかなり口が重かったんじゃないかと思う。もし本当のことを話すなら、君に話すべきだとなんとなく思ってね」

    スティーヴン・コルベア
    「ダニエル・クレイグ、君はジェームズ・ボンド役に復帰するのかい?」

    ダニエル・クレイグ
    「そうだよ」

    観客は大喜び。

    ダニエル・クレイグ
    「最高に幸せさ」

    ダニエル・クレイグによれば、2ヶ月ほど前には復帰が決定していたとのことだが、今回、ボンド役復帰をスティーヴン・コルベアの番組で明かすために、取材でクールに振る舞い真実を明かせなかったことを番組内で謝罪した。

    ダニエル・クレイグが前作『007 スペクター』で燃え尽きて、再びジェームズ・ボンドを演じるなら手首を切った方がマシだとジョークで発言したため、この1年、次のボンド役は誰かとウワサが飛び交っていた。



    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , ,


    エピソード1~3では故アレック・ギネス、4~6ではユアン・マクレガーが演じたオビ=ワン・ケノービ。この『スター・ウォーズ』の人気キャラクターを主役にしたスピンオフ映画が制作されると、米国誌「ハリウッド・レポーター」が伝えた。現在、ロン・ハワード監督が、ハン・ソロを題材にしたタイトル未定のスピンオフの制作に取り掛かっている最中だ。


    同誌によると、このプロジェクトはまだ初期段階にあり、アカデミー賞監督賞に3度ノミネートされたことのある(『愛を読むひと』、『めぐりあう時間たち』、『リトル・ダンサー』)スティーブン・ダルドリー監督と交渉を進めている所だ。今のところは脚本がないが、ダルドリー監督がこの話を引き受けたら、ディズニーとルーカスフィルムと一緒に協力して脚本の監修をしていくという。

    脚本がない段階という事もあり、配役はまだ決まっておらず、ユアン・マクレガーが再びオビ=ワン・ケノービを演じるのかは分からない。しかし、ユアンは、以前より再びこの役を演じる気があり、依頼されれば喜んで引き受けたいと語っている。

    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , ,


    『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』には大人として、2作目の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』には可愛らしい赤ちゃんとして登場したグルート。新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(日本公開予定は2018年4月27日)ではどんなグルートが登場するのかが気になるところだが、この新作には10代のグルートが出てくるという。


    第2作目のエンドロールを見た方なら、気分屋で、だらしなく、ビデオゲーム好きな10代のグルートを予告編で垣間見ただろう。以前、米国メディア「CinemaBlend」は、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の舞台が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』からおよそ4年後になると伝えている。

    そして先日、同メディアは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のジェームズ・ガン監督に、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場するグルートについて質問し、第2作のエンドロールに出てきたグルートと同じサイズや年齢のグルートが出てくる事を確認した。



    CinemaBlend
    D23 Expoやコミコンでの『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の映像を見る限り、グルートはエンドロールに出てきた時と同じ風に見えましたが。

    ジェームズ・ガン監督
    グルートは全く変わりません。

    CinemaBlend
    同じなのですね。

    ジェームズ・ガン監督
    そのグルートが、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で描きたかったそのものなのです。

    CinemaBlend
    あのシーンは4年後という設定だと思っていたのですが・・・

    ジェームズ・ガン監督
    そうですね、基本的に、第2作目のエンドロールのグルートと変わりありません。

    コミコンで発表された『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のポスターを確認すると、左上にガーディアンズと一緒にいる10代のグルートを確かに見つけることができる。



    『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、日本で2018年4月27日公開予定。

    ■参照リンク
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , , , , ,


    トム・クルーズが『ミッション:インポッシブル6』のスタント中に骨折し、少なくとも6週間、撮影が中断される事となった。


    数々のスタントを自らこなしてきたトム・クルーズ。映像は、そんなトムが、ビルの屋上から隣のビルへ飛び移ろうとしたものの、飛距離が足りずに飛び移ろうとしたビルの側面に身体を強打してしまう瞬間を捉えている。米『Variety』がある情報筋の話として伝えるところによると、足首を骨折した上、臀部も負傷したという。以下はトムによるその時のスタントの映像だ。


    そして、英『Mirror』の最新の情報によると、この日の前日に行われたリハーサルで、代役のスタントマンが同じスタントに挑戦し失敗していたという。

    目撃者は次のように語っている。「トムの負傷の映像を観たけど、昨日これと全く同じ事がスタントマンの身に起こった・・・スタントマンは、身体を守るために何か服の中に入れていたから、そのお陰で大丈夫だったはずだけど、トムは何か仕込んでいたんだろうか。(怪我の前日に)スタントマンがジャンプして、壁に当たって跳ね返ったのを見た」

    『ミッション:インポッシブル6』は、予定通り、米国で2018年7月27日に公開されるとのことだ。

    ■参照リンク
    http://www.mirror.co.uk/
    http://www.moviefone.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , ,


    先日、米インディアナ州のイベント「インディアナ・ステートフェア」で、毎年恒例のアイスクリームの早食い大会が開催。見事、新記録が達成された。


    記録を成し遂げたのは、ラスベガスに住む日系アメリカ人で、トップレベルのプロのフードファイター、ミキ・スドウさん。スドウさんは、6分間にどれだけ多くの1パイントアイス(約473ml)を食べれるかというこの早食い大会で、16パイント(約7570ml)ものアイスクリームを完食。2000ドル(約22万円)の賞金をゲットした。

    これまでの同大会の記録は、世界的に有名なフードファイター、ジョーイ・チェスナットさんが打ち立てた15パイント(約7,100ml)。2人は「メジャーリーグ・イーティング」という早食い・大食いの団体に所属しており、この団体のランキングでは、現在、ジョーイさんが1位で、スドウさんは5位に付けている。


    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink


    0 0

    Filed under: , ,


    先月、インド系英国人の11歳の少年、アルナフ・シャルマ君がメンサ(MENSA)のテストで最高得点を獲得し、アインシュタインを超えるIQ値を獲得したとお伝えしたが、今回、12歳の別の英国の少年が同テストで最高得点をマークしたと、英メディア「The Independent」が伝えている。


    英「BBC」もこの少年の話題を取り上げている。同局が伝えるところによると、今回、高スコアを叩き出した少年、北ロンドン在住のラウール君は、先日、英チャンネル4のリアリティ番組「チャイルド・ジーニアス」に登場。スペリングテストや記憶クイズで他の天才児たちを圧倒した。

    ロンドンの地元メディア「London Evening Standard」によると、ラウール君が獲得した最高得点の162点は、アインシュタインをも凌ぐとのことだ。

    ラウール君は、「BBC」のインタビューで自分のIQについて次のように語っている。「僕は天才だと思う。暗算と一般常識の問題が得意で、物を記憶するのがとっても簡単に感じるんだ」



    ■参照リンク
    http://www.aol.com/

    Permalink